万全のフォロー体制でパン教室の開業をお手伝いする講座を札幌で行っています

お問い合わせはこちら

札幌のパン教室・エピ工房のお客様の声

教室を長く続けていくためのポイントについて教えます

札幌のパン教室・エピ工房のお客様の声

パン作りに慣れていない初心者の方でも、資格を取得して講師になれるまでしっかりとフォローしていきます。実際に講師として人に教えられるレベルに達した方の中で、自分の教室を持ちたいと考えていらっしゃる方には、これまで10年以上教室を続けてきて見えてきたポイントをお伝えします。
講師自身が何度も回り道をしながら教室の運営を続けてきて、生徒を集めるためにやらなくてはいけないと痛感したことなどを、具体的なエピソードと共にお話ししていきます。


とにかく沢山手を動かして慣れることを目指します

パン作りが上達するポイントは、とにかく手を沢山動かして慣れることです。頭で考えるよりも、実際に手を動かしながら体で覚えていくほうが、圧倒的に上達が早くなります。そのため、スキルアップレッスンでは、40分の発酵時間を休憩時間にはせずに練習用のパン生地を用意して、それを使いながらしっかりと練習していただく時間としています。全員が同じスタートラインからスタートするわけではないため、進み方が違う他の生徒様の説明も聞きながらできるのもメリットです。繰り返し何度も同じ説明を聞いていくうちに、理解度も上がり技術の向上にも繋がっていきます。
レッスンが進んでいく2回目以降は、材料についても少し説明をいたします。材料はそれぞれに使う意味があり、その意味を理解すれば応用力も身に付き、オリジナリティ溢れるパン作りにも役立っていきます。自己流のパン作りを続けてきて限界を感じている方にもおすすめの内容です。

毎月テーマが変わるレッスンは仲間と楽しみながら学べます

パン作りをやりたいと思っているけれど、何から初めて良いのか分からないといった初心者の方には、毎月テーマを変えて様々なパン作りを学ぶことができるお楽しみレッスンの受講がおすすめです。ひとつの生地から2~3種類のパンを作ることを目指して、初心者の方でも分かりやすく丁寧にレッスンを進めていきます。少人数制となっていますので、講師の目が常に届く距離でレッスンを受けることができて、分からない部分があればその都度フォローして貰えるのも安心できるポイントです。
お料理が苦手な方でも、不器用な方でも、工程を確実にこなしていけば、きちんと美味しいパンを作ることができます。基本の作り方をマスターできれば、具材や形を変えてオリジナルのパン作りにも繋がります。発酵時間を利用して、簡単なお菓子作りや紅茶のミニレッスンが受講できるのも、お得感があって人気となっているポイントです。

イベント出店や出張レッスンのご要望にもお応えします

パン作りというと、パン屋さんの店頭に並ぶような菓子パンや惣菜パンを想像される方が多いかもしれませんが、その他にも色々なアイデアを駆使した可愛くてカラフルなパンも作っています。特に、近年講座の生徒様が増えている、デコ蒸しまんやデコ食パンといった変わったパンは、イベントでの出張販売でもお声がけをいただくほど人気です。基本的にレッスンは教室にお越しいただいて行っていますが、ご要望があれば出張レッスンにも可能な範囲で対応しています。
保健所の許可を取得している工房がございますので、作ったパンをイベントで販売して欲しいといったリクエストにも対応可能です。「こんなデザインのパンを用意して欲しい」といった具体的なイメージがお決まりでしたら、デコ蒸しまんやデコ食パンで表現したものをお持ちすることもできます。一人でも多くの方に、手作りパンの美味しさや楽しさを伝えられる活動ができれば嬉しいです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。