パンレッスンの設定がない月でも要望があれば札幌市に構えるパン教室で指導します

お問い合わせはこちら

講師紹介

一人ずつ手厚くフォローができる少人数制のレッスンです

LEACTURER

初心者向けのレッスンはとにかく楽しむことが目標です

これまで教室に通った経験がない方にとって、どんな場所でどんなことをするのかというのは最も気になるポイントです。レッスン内容や実際のレッスン風景、これまでの作品事例などは、ホームページでも公開していますので、ご覧いただくことで少しイメージしやすくなります。
初心者でも上級者でも、レッスンの中で躓きやすいポイントがあるため、しっかりと一人ずつフォローできるように少人数制を採用しています。分からない所があれば聞きやすい環境を整えてお待ちしています。


講師

小笠原 敦子(おがさわら あつこ)

小笠原 敦子(おがさわら あつこ)

資格
2009年:日本創芸学院紅茶コーディネーター・製菓衛生士
2010年:パン教室「エピ工房」開校
2012年:日本野菜ソムリエ協会野菜ソムリエ
2017年:日本サロネーゼ協会デコ食パン認定講師
2018年:おうちパンマスター・日本サロネーゼ協会ケーキポップス認定講師
2019年:デコ蒸しまん認定講師
メディア
2017年10月:エゾクラブマガジンコミュ 
2018年1月:UHB発見タカトシランド、FMラジオ Air‐G
2019年1月:HTBイチモニモーニング
メッセージ
私は以前、パン教室に通う生徒の一人でした。
教室に通ううち、知らなかったことを知る楽しさに気づき始めたのです。
酵母や材料の違いをもっと知りたい! パンを作って、人によろこんでもらうのがうれしい!
こうして心が豊かになった経験を、パン作りを通して人に伝えたいと思ったのが「エピ工房」を始めたきっかけです。

いま教室に通う生徒の皆様は「こんなパンを作ってみたい!」という目標がある方から「まずはパン作りを楽しみたい!」という初心者の方までさまざまです。
あなたもここで、パンを作る魅力に触れてみませんか?

エピ工房のレッスン風景のご紹介になればと、YouTubeを始めました。
ぜひ、ご覧くださいね。

閉じる

始めは教室に通う生徒の1人でしたが、パン作りを学びながら、自分が知らないことを知っていくという喜びを知りました。パンは材料によって様々な表情を見せてくれる、不思議で魅力溢れる食べ物です。全く同じ工程で作っていても、酵母の種類が異なれば味わいは違ったものになり、その奥深さに一気に興味が湧いていきました。そうして少しずつ得た知識を、今度は誰かに伝えたいと思うようになって、教室を開くようになりました。
自分が生徒だった時の経験から、躓きやすいポイントも熟知していますので、しっかりとフォローしながらレッスンを進めていくことを心掛けています。初心者の方は、とにかくまず楽しむことを目標にしていますので、あまり深く考えずに一緒にパン作りを楽しみましょう。ご友人と一緒に参加していただければ、通常よりも少しお得な料金でレッスンを受けることができるので、おすすめです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。